MENU

上柿鉄工建設株式会社は、奈良の鉄工建設企業です。鉄工の職人集団が真心込めた鉄づくり。鉄のことなら何でもお任せ下さい。

上柿鉄工建設株式会社~エンドユーザーの立場に立ち、良品質な鉄骨を提供する~

STAFF BLOGスタッフブログ

月別アーカイブ
カテゴリ

水耕栽培!

Jul

15

2019

水耕栽培!

 

 

 

会社、事務所一階ミーティングスペースで、少しだけですが、葉物野菜の水耕栽培をしています。

種まきから、約1か月でもう食べれるようになります。土を使わず、水だけで育てるので、虫が来ず、

農薬等の消毒薬を使うこともないです。成長するたびに、サラダで美味しくいただいております。

 

水耕栽培キットは、6台です。

 

発芽してしばらくするとこんな感じです。

 

  

葉物野菜は、だいたい出来ています。本当に美味しいです!

 

お近くに来られた際、是非見てください。

社員研修

Jul

15

2019

社員研修

 

 

 

定期行事として、二年に一度の社員旅行、二年に一度の社員研修を実施しております。

今年は、社員研修の年です。6月23~24日に一泊二日で行ってまいりました。

日本交通さんにお世話になりました。

 

梅雨なので、大雨覚悟で企画しましたが、なんと、二日間まったく雨にも当たらず、

最高の社員研修となりました。研修とはいうものの、弊社の場合、旅行っぽい研修

なので、今年も精いっぱい楽しんでまいりました。報告させていただきます。

 

初日、会社を出て、先ずは明石方面へ。明石での昼食は、明石焼き作りを体験しての食事。

みなさん、真剣に取り組んでいました。なんと言っても、研修ですから、、、、

    

明石焼き体験!みんな、なかなかうまくいきました。

美味しかったです。タコ焼きとの違い、初めて知りました。

 

そして移動して、この日のメイン研修、明石海峡大橋の見学。

1986年に工事着工され、約12年間の工事期間で1998年4月に開通。

上部工には約21.2万tの鋼が使用された、全長3911M、中央支間1991M、

世界最長の吊り橋です。この吊り橋の道路下部歩廊を、明石側から、第一

支柱の下部まで約1㎞歩き、支柱内に設置されているエレベーターに乗り、一気に

海抜300Mの高さまで上がりました。300Mというと、あの日本一の高層ビル

「あべのハルカス」とほぼ同じ高さです。300Mからの眺めは最高で、晴天(でもないですが)

だったので、明石側、淡路側とも、きれいに見渡すことができました。また、真下を

覗くと、道路を走っている車両が、ミニカーのように見えました。

先ずは橋に上る前に記念撮影!

 

橋の下を支柱まで歩きます。海抜50M、ここでも結構高いです。

床はグレーチング。真下を見ると海が見えています。

 

ずーっと歩廊は続きます。長い!

 

300M地点に到着!みんなで記念撮影です。みんな笑顔!

高所恐怖症も、ここまで高いと、案外大丈夫ですよ。

 

300Mから明石側!陸まで約1㎞あります。

 

300Mから淡路側!淡路島まで約2㎞あります。

 

外を覗き込んで、真下を撮ってみました。車両が本当にミニカーです。

 

橋の見学を終えた我々は、当日宿泊する京都府北部へ!今回の宿泊は、ホテルでも

旅館でもなく、今話題の、「グランピング」です。2~6人で一張りのテントを利用しての

宿泊。まだ出来たての施設で、きれいで、最高でした。テントというか、高級ホテルの

一室って感じで、冷暖房も完備。とてもとても過ごしやすかったです。

買い出し班が食材を準備し、みんなで準備して、夜はひたすらバーベキュー、ゲーム、、、

楽しいひと時でした。夜遅くまで、語り合ったり、騒いだり、、、、

早朝からはみんな、サッカー、バトミントン、野球、、、、みんな、本当に元気です。

こんな感じです。前は海です。なぜか海を見ると興奮します、、、

 

  

テントです、ベッドも最高でしたね。高級ホテルの一室です。

 

全てのテントの横にこのような、木造の談話室が併設されています。

 

     

 

 

   

バーベキューの様子です。みーんなリラックスムードですね!

 

2日目は、海産物買い物の後、朝から京都名物「八つ橋」の工場見学、その後は、弊社が

鉄骨製作を担当させていただいた、完成、開業後の実際の現場を3現場、見学しました。

社員皆様、それぞれ、思い出深く、鉄骨を見上げてました。「こんなことがあったなあ、、、」

「苦労したなあ、、、」「こんな風になるのか、、、」と、、、これぞ研修!って感じでした。

       

   

 

   

 

今回の研修も、楽しく勉強できたと思います。

来年は純粋に「旅行!」。楽しめる計画をこれから

練っていきたいと思います。

 

毎回ですが、今回の研修でも色々と段取り、お世話になった、ジャパントラベル井村さん、

また、二日間、安全運転でバスを運行いただいた日本交通のドライバーさん、バスの中も

終始楽しませてくれたガイドさん、本当にありがとうございました。

 

この研修が、上柿鉄工建設にとって、あらゆる面で、良かったなと思えることを祈り、研修報告とさせて

いただきます。これからも、上柿鉄工建設を、よろしくお願い申し上げます。

 

 上柿鉄工建設株式会社  上柿範兼


 

某競技場スコアボード鉄骨仮組て!

May

21

2019

某競技場スコアボード鉄骨仮組て!

 

某競技場スコアボード鉄骨を2基、客先の確認検査のため仮組立しました。

なかなか部材数が多く、時間がかかりましたが、後仕上や出来形形状確認が

出来ました。細かい部分の確認が出来ました。なかなかの大きさです。

 

 

 

寸法や納まりを確認後、またバラして、トラックに積み込み、出荷です。

現地でも安全に組立作業、完了しますように!祈ってます!

 

ご安全に!!

工場内動物!

Feb

23

2019

工場内動物!

工場内に動物が次々と出現しております。

 

まずはシマウマです。

トラックに長尺ものを積み込むときに使用する「ウマ」という架台です。

白黒のシマウマそっくりに仕上がっています。

 

次はキリンです

安全通路を跨いでいる溶接用のキャプタイヤ(線)を巻き取るものです。

キリンのようなカラーリングということで、キリンとして見てください。

 

そしてゾウさんです。

これは傑作です。幸せの青いゾウです。

半自動溶接の機械をぶら下げてあるアーム(電動で上下します)なのですが、

うまくゾウが表現されていると思います。鼻の下には「パオオ」の文字が、、、

意味は分からないのですが、鳴き声なのでしょう。

工場入口からよく目立つので、「今日も安全作業でがんばるゾ~」の文字が

大変目立っていいです。

 

ある社員さんが面白がって色を付けてくれました。

工場内が明るくなったような気がします。

次はどんな動物が出現するか、楽しみです!

土木階段仮組

Jan

18

2019

土木階段仮組

 

某所鉄骨階段、検査のための仮組です。

 

1基目は、大きいため、寝かせた状態での仮組

 

 

 

2基目は正規の状態での仮組

 

 

屋内(工場内)で製作中より、屋外に出ると、何か小さくなったような気がします。

 

しかし、立派な階段です。迫力あります。

 

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 27
  11. >